交流会にいっても仕事に繋がらない3つの勘違いとは

2015.02.10 by 池田美清

1年ほど前に社員の内間から受けた相談内容…

池田さん
どうした!
元気ないやん?
内間さん
池田さん!
交流会に行っても仕事が取れないんですよね。
もういくのやめようかな…
池田さん
なるほど
もしかしてこんな間違いしていないかな?

交流会で仕事が取れない人がしている3つの勘違い

  1. PRをすればするほど、仕事が取れなくなり、
    紹介もされない理由とは
  2. 同じ交流会に3回以上行くと仕事に繋がる確率が一気に下がる理由
  3. 仕事に繋がるかどうかは交流会に行く前に決まっている

 PRすればするほど、仕事が取れなくなり、紹介もされない理由とは

池田さん
PRを勉強しているから自己紹介とか
こだわりすぎてるんじゃない?
内間さん
もちろんそうですよ
どうやってPRすればよいかすごく考えてますよ。
池田さん
交流会参加者のほとんどは仕事が欲しくて
しっかりとPRをしようと思っていますよね?
でも9割以上の参加者が仕事につながらないと思いませんか?
内間さん
確かにそうですよね!
私も必死でPRをしているのに仕事に繋がらないんですよ。
池田さん
僕が交流会でいつもしている事をみているよね?
名刺やチラシを配りまくったり、名刺交換しまくったりしていないよね?
ほとんど席にすわってじっくりと誰かと話し込んでませんか?
内間さん
言われてみれば確かに…
あれって身体がでかいからじゃなかったんだ!

交流会ではたくさんの人と関係性を構築するよりも
たった1人の人にしっかりと価値を提供するべき

 どれだけたくさんの人と名刺交換をしても
PRをしまくっても相手の人が

参加者の人
この人は何がしたいんだろう??
私とは関係ないかな… 

このように思われてしまっては全く仕事に繋がらない上に
良くない印象を与えてしまいます。
その結果、記憶に残らずこの後の展開は無くなります。

理想的なステップは

  1. 分かりやすい自己紹介
  2. 興味を持ってもらう
  3. しっかりと相談にのり、価値を提供する

そうすることで

参加者の人
この人に相談してすごく良かった!
今までの悩みが一気に晴れた。
○○さんにも紹介してあげよう。 

といった形でしっかりと感謝もされた上に
自分の強みを体感してもらう事でその後の仕事につながったり、
紹介につながったりします。

池田さん
決してPRしまくったり、
手当たりしだいに名刺交換をしてはいけません。

自分の強みがしっかりと伝わる
自己紹介や名刺を準備しておく事で
興味を惹くことができます。

同じ交流会に3回以上行くと仕事に繋がる確率が一気に下がる理由

池田さん
いつも同じ交流会に参加している人っているよね?
たくさん参加したから、何度も参加したからといっても
全く仕事につながっている人が多いと思いませんか?

そういった人達の多くは

参加者の人
人間関係を築くことで
仕事が貰える

と思っているのですが、
殆どの場合において、その人達がもらえている仕事は

池田さん
すごく安い価格で他の人よりも良い条件で
仕事を提供してしまっていて、
結局ハードワークなのに利益にならない仕事が多いのです。

本当に繋げたい仕事ってこういうことですか?
何度も同じ交流会にいっても、
このような形で何とか仕事につなげている人ばかりじゃないですか?

本当に仕事につながったり、
紹介をもらっている人がやっていることは

1〜3回までの参加で参加者の方と仕事を通じて
喜びを提供している人達なのです。

3回行っても参加者と仕事に繋がらない人は
回数を重ねる前に自分の仕事のとり方を考えなおしてください。

本当に仕事につながっている人は
参加者と何らかの仕事をして結果を出しています。

さらにその結果を交流会で発表することで
新たな依頼や相談が舞い込んできます。

そこには決して

参加者の人
関係性が出来ているからおまけして欲しい

みたいな考え方でなく

参加者の人
しっかりとお金を払うので成果をだしたい!

といった考えの人が集まり始めます! 

池田さん
まずはたった一人でも良いので
何らかの成果を提供することに全力を注ぎましょう!

仕事に繋がるかどうかは交流会に行く前に決まっている

多くの人は交流会に行ってどう頑張ろうか
考えているんだよね

実は仕事に繋がるかどうか、
仕事に上手くつなげている人達は交流会に行く前の
準備にすごく時間をかけています。

池田さん
交流会から仕事依頼や紹介が来る人がしている
5つのステップ知ってますか?
  1. 目的を決める
    今回の交流会ではどういった結果を手にいれたいのか?
    どういった価値を提供したいのか?
    明確にしておく必要がある
  2. リサーチ
    どのような人達がどのような目的で交流会に参加しているのか?
    事前に調べることで準備が出来るのです。
  3. 準備編
    参加者の人にどんな価値が提供できるだろう?
    どんな自己紹介や準備をしていけばよいだろう?
  4. 事前アプローチ
    FBイベントに挨拶を書き込んだり
    事前にアプローチ出来る部分はしておく
  5. 当日本番
    事前に準備していたPRをしっかりとして、
    たった一人でも良いので価値を提供するべく
    しっかりと相談にのる。
参加者の人
この5つのステップでしっかりと準備しておけば

バッチリだね♬

交流会での紹介力アップセミナー 

池田さん
この記事で話していた内容を実践できる為の
ワーク付きランチ会セミナーを開催することになりました!

セミナーの内容

  • 紹介力のある人達の5つの特徴
    自己PR力
    聞く力
    他己紹介力
    フォローアップ力
    企画力
  • 関ビジ主催者 仲井さんが実現している
    「紹介の無限連鎖とは」
    池田さん
    仲井さんに関しては
    FBページ
    関ビジのページ
    をご覧ください
  • 仕事に繋がる自己PRの作り方&3つのパターン
    仲間が集まるビジョン型自己PR
    仕事に繋がるベネフィット型自己PR
    2つを合わせたハイブリッド型自己PR
    この3つのパターンで
    自己紹介
    ビジネスプロフィール
    などを作っていく事で思い通りの人達の
    興味を惹く事ができます
  • その場で作ってみよう!
    その場でテンプレートを使って
    『仕事に繋がる自己紹介』
    を作るワークをします。
  • 実践チャレンジ
    セミナー後に作ったばかりの自己紹介で
    ランチ会参加者の人達と実際に
    仕事につなげてみよう実践をします。

これがセミナーの内容になっています。

申し込み方法を発表します!

まずはfacebookのイベントページで参加ボタンをおしてください。

イベントページはこちら

 関西ビジネスサテライトランチ会 セミナー

先ほど学んだ準備として参加者の方の情報を色々見ておこう♬

参加者の人を調べよう

最後にコメント欄に参加表明をしてみましょう♬

関ビジランチ会コメント

池田さん
参加者があなたの事を事前に興味を持つかもしれません
出来る事はやっておきましょう!
決して強引な売り込みはやめておいてね♬
内間さん
私も参加するのでよろしくお願いします♬

 IMG_0248

The following two tabs change content below.
池田美清

池田美清

代表取締役株式会社ミリオネア
ビジネスの企画やアイデアを出すことにおいては誰にも負けない自信があります。楽しいビジネスを一緒に展開していきませんか?
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加