自分が成長しやすい環境に身を置こう!

2018.08.20
池田美清

 


いけちゃん
出る杭を打たれるような環境よりも
自分が成長しやすい環境にいたほうがはるかに良い!

 

そんな事を僕が図解の参考にさせてもらっている
ズカイビトさんのツイートをみて感じたので、
僕なりの解釈を記事にしてみました。

 

 

これは本当で日本ではなかなか自己主張しにくいかったり、
苦手な人が多いですよね。

 

そのせいなのか周りに合わせてしまって本当の能力や強みを発揮している人が少ないんですよね。

 

 

例えば…

 

 

『出る杭は打たれる』

打たれないためには

『出過ぎた杭になれ!』

っていうけども、その前に打たれてしまいますよね(苦笑)

 

ところがアメリカで同じような言葉をさがしたら、

『The squaky wheel gets the grease.』

きしむ車輪は油を差してもらえる

 

『出る杭』も『きしむ車輪』も僕の解釈では
『しっかりと自己主張する!』

というように捉えています。

 

 

例えば…


ふくろう先生
『これはおかしいと思います!こうするべきでは!!』
『私はこのような事をやっていこうと思います!!』

 

みたいな主張ですね。

 

それを聞いて日本のコミュニティの多くは
出る杭を打つんですよね。

『どうせそんなのやっても無駄だよ…』

『なんで?今の状態に不満があるの?』

などといった形で自分たちと違う行動や主張を嫌がるんですよね。

これは日本の教育がみんな平等という教育が
根付いているんだと思います。

 

でも、どうななら『きしむ車両は油を差してもらえる』
の環境の方が良くないですか?

例えば


ふくろう先生
『これはおかしいと思います!こうするべきでは!!』
『私はこのような事をやっていこうと思います!!』

という主張をしたとしたら、

『それなら私はこんな知り合いがいるから相談してみたらどう?』

『僕はこんな事が得意なので○○○の部分を手伝う事が出来るよ』

『私は〜〜〜〜〜』

みたいな形でみんなが主張した事を応援してくれる!

 

そういう環境だとあなた自身もどんどん主張したくなるし、
どんどんチャレンジしたくなると思うんですよね。

 

『主張すること』や『チャレンジすること』が当たり前の環境を
実現したいと思っています。


いけちゃん
主張すること
チャレンジすること
それが当たり前の環境!!

ふくろう先生
魅力的じゃなぁ〜
頑張る人はどんどん成長していきそう!!

ぶーちゃん
逆に頑張らない人はどんどん取り残されそう…

いけちゃん
もちろん!
頑張る人と頑張らない人の差が開くのは当たり前だと思うよ。
平等に対応するのではなく、頑張る人の応援をしている方が
ずっと人生楽しくなると思わへん?

 

そのために僕は自分の周りでそういう環境を作ることを
目指しています。

 

あなたも自分の主張が潰される、つまり

『出る杭は打たれる』環境にいる場合は別の環境にも
参加してみることをオススメします。

 

 

その場合に重要になるのが出る杭になるための
目標や自分のあるべき姿、理想をしっかりと
持つことです。

 

理想や目標がなくがむしゃらに頑張るのは
打たれなくても、自滅しちゃいがちなので(苦笑)

 


いけちゃん
あなたも僕が作る環境つまりコミュニティに参加して、
一緒に成長しませんか?

 

 

LINE@で最新の事例や情報、記事を配信しています。
LINE@の個別メッセージで気軽に相談や記事の感想を送ってくださいね。

 

友だち追加

ビジネスや楽しいことが大好きです。 ただ、怠け者なので継続してするのが苦手です…
みんなに助けられながら企画を実現しています♬
みんなで楽しい企画を立ち上げていきましょう

© Copyright いけちゃんのわくわくメディア All Rights Reserved. | 管理画面へ
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial